使用教本

 

生徒さんの個性に合わせて教本を選んでお渡ししています。

    入門から初中級はPiano Adventuresシリーズ、ギロック、キャサリン・ロリン、ピアノのほん,etc... 

 

Piano Adventuresシリーズでは、導入からレヴェル1までは日本語訳版を使用し、

Level.2以降は英語版のLesson,Technique,Theoryの3冊で、楽典とコード重視でレッスンしております。

手作りや海外サイトからのドリルも必要と思われる時期にお渡しして、演奏と知識と両方から理解できるように指導します。

 

本やDVD

生徒さんのイマジネーションの助けに・・・と、教室にCDや絵本・小説・画集・オペラやバレエなどのDVDを置いています。また、絵本を読み聞かせたり、Youtubeの視聴をしています。こういった資料を一緒に観ることで、そこ表現されていることのちょっとした解説やアドバイスをしています。また、音読や読み聞かせをすることで、言葉のリズム感と表情も感じてもらうようにしています。

手作り教材

 

音の高低や長さ、和音、楽語に関する教材です。市販もあるにはありますが、「先生の手作りだよ~」というと、喜んでもらえます。百均はアイデアの宝庫。ラミネーター・発泡スチロールカッター・ペーパーカッターなど買うための、ホームセンターも大好き。(笑その他、レッスン内容に合わせて問題集作成をしています。

発表会

 

【サマーコンサート】

     独身時代は単独発表会でしたが、結婚して山口市に来た1996年から20111年までは

     複数の先生方との合同発表会を開催     2012年はお休み。

     2013年からは、「サマーコンサート」として赤れんがを会場として

     クラシック・アニメ・ドラマ・CMの曲、ボディーパーカッション、ハンドベル、等

     2部構成で演奏者も聴衆も楽しめる発表会をモットーに毎年開催しています。

                   2020年はコロナのため、サマーコンサートを延期し、12月にウィンターコンサートとして

     4部に分けて少人数で開催しました。

     2021年8/1は会場を秋吉台国際芸術村にて開催。(2022年も秋吉台国際芸術村)

【クリスマス会】

     2012年は自宅にて藤井の演奏によるミニミニコンサートと、ご家族も一緒にお茶会を開催

     2014年からは毎年赤れんがにて音楽物語やゲスト演奏、音楽ゲームで楽しく一年を締めくくります。

 

音楽は人に聴いてもらうのが基本です。演奏を聴いてもらうためには数か月前から練習にとりかかり、計画を立てて取り組みます。人に聴いていただくからには、そうそう甘いことも言っていられません。普段とは違う空間での緊張との戦い。とってもとっても大変。でも、成功した時はとても楽しいものです。 人生にはこういった努力の末の成功体験がとても心の支えになります。そして、ソロの演奏だけでなく、連弾やアンサンブルを体験することで、周りの人とのコミュニケーションが生まれます。音楽を通して家族で共通の話題ができ、会話が増え、お友達と演奏することで、自分の思いと人の思いを合わせる努力がいる。けれどそこから生まれた一体感は、自分が一人ではなく、人とつながっているという喜びです。ピアノという楽器から、あなたの世界を豊かなものへと広げていってください。

講師の最近の活動

   

   *日本ギロック協会

       山口PLIM支部代表・月1回、会員同士で集まり、ギロックやその周辺の作曲家の教本の弾き合い・勉強

       ギロック協会会員で作曲家・池田奈生子さんの作品を紹介するコンサート開催   

   *指揮セミナーでのピアニストとして参加

       毎年開催の下野竜也さんご指導の指揮セミナーで少しピアノを弾かせていただいています。

       指揮者だけでなく、ピアノ指導者にも向けての講座で毎回、勉強になります。

   *現在もレッスンを受けています。

       原田 英代氏   山根 浩志氏 両氏に指事   

   *和声講座受講中

       宇部市在住の作曲家 田中ゆうき先生に毎月1回周南の夏川先生、防府の福田先生と共に

       和声分析のご指導を受けています。楽譜の見方、音の聴き方が変わってきます。

   *教室だより

       「ぴあのふぉるて」という教室だよりを発行。

        レッスンアドバイス・コンサート情報・おすすめ本・CDの紹介など掲載しています。

   *ブログ

       「Piano Catのブログ」 レッスンの様子、身の回りの事などアップしています。